蒸気漏洩量の確認

◎【エコトラップ】で効果をあげるには、既設トラップの漏洩量を確認していただく必要があります◎

既設のスチームトラップを「エコトラップ」に更新してどれ程蒸気使用量が減るかは、既設のトラップがどの位蒸気を漏洩しているかによります。既設トラップで「異常なし」と思われているものでも、「エコトラップ」に交換していただきますと5~20% 程度蒸気使用量が減少します(それだけ既設品が蒸気漏洩しているということです)。

≪蒸気漏洩を確認する方法としては以下の方法があります≫

◆蒸気流量計がある場合
既設スチームトラップに並列に「エコトラップ」を設置し、当初は既設トラップで運転し、バルブ操作で「エコトラップ」に切り替えますと、簡単に且つ他の要因無しに、トラップによる蒸気使用量の差を確認できます。

◆蒸気流量計がない場合

  • ボイラー燃料の低減を測定する
    (但し、長期間になるため、いろいろな変動要因が生じ、正確性が低い)
  • 同一運転条件で、コントロール弁開度の差を測定し、Cv値から蒸気量差を計算する
  • 是非一度弊社へご相談ください
  • You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.

    コメントは停止中です。

    Subscribe: Entries | Comments

    Copyright © TAS corporation 2017 | TAS corporation is proudly powered by WordPress and Ani World.